HOME SCOPの特徴 No.08 / 私たちがやります。

タイトル修正

 
 

DSCF2032
引渡前の最終調整。ペンダントランプをより美しく見せるために透明のてぐすを買ってきて、机の中心を照らしつつ、コードが綺麗に揃うように調整をしています。

 

DSCF2042
デザイン性の追求は実はこのような細かなこと、気配りが大切だと、SCOPスタッフ皆の共通認識です。美は細部に宿る。

 

DSCF7747
執務室と会議室を間仕切るため壁を造作中。音が漏れないよう壁の中に防音材がはいっているかどうかを確認しに現場へやってきました。

 

DSCF7748
よし、防音材が入っている事を確認しました。OK!

 

DSCF7751
よし、これで次の工程へ進めることができる、少し待機かな。

 

DSCF6722
うーん、どうしようかな。ちょっと悩んでいます・・・
 

DSCF4063
明日提案する金額規模の大きなコンペ。プレゼン提案資料の最終確認。内容の確認から誤字脱字に至るまで、第三者の目でしっかりチェックします。
 

DSC_6549
SCOPスタッフが「あったらいいな」と思ってデザイン・企画・製作をしたオリジナルの受付電話台。突き板と呼ぶ本物の木材で作っているので木の良い香りが訪問者をお出迎えします。
 

IMG_9500
スタッフの愛犬「シナモン」。役職はCED(Chief Executive Dog)。気が向いた時に事務所へやってきて、みんなを癒して帰ります。
 

DSCF7565
お客様の意向に合致する色を探求中。例えば「赤色」と一言で表現しても種類は無数に。カラーサンプルを用意しお客様とSCOPスタッフと塗装職人とで色の認証を事前に一致させます。

 

IMG_7580
このレトロなオフィス空間をリノベーション。写真右の黒い服をきている方がSCOPスタッフです。彼のセンスに期待ですね。

 

DSCF2082
椅子にホコリが付いていたので。

 
DSCF2088
現場の進行状況をチェックしています。スケジュールは予定通り、仕上がりも満足、こういう時は笑顔になります。

 

DSCF6788
打合せ中。先方の話を聞く、まずここからスタートします。

 
DSCF7669
サインを取り付けた直後。SCOPスタッフがスマホで撮影しお客様へ送信。現場に居るのですぐに対応することができます。

 
圧縮R0080825
自分たちの会社の扉にカッティングシートを貼ります。「えいや、なんとなく」ではなくボッシュ水平機できっちりやります。

 
DSCF5271

テーブルの下に床から出てくるコンセント位置を微調整しています。

 
DSCF5157
ペンダントタイプのランプの紐の長さの調整には並々ならぬこだわりがあります。ランプの紐が長すぎたり、短すぎたりするとかっこよくないので。




© sunnin, inc. All Rights Reserved.