ブログをご覧いただきありがとうございます。伊藤です。
今回も助成金を利用して感染症対策を行いたいとお問い合わせいただき施工させていただきました。
施工場所はオフィスではなく文房具などの製造作業場です。

机上に物品やダンボールなどたくさん置く為、アクリルパーテーションは難しいとのことでしたので今回は透明タペストリーを用いて施工いたしました。

机上スペースを確保でき、作業効率を落とさず飛沫感染対策ができます。

空調効率の関係でタペストリー上部をワイヤーで空け、吊るしています。
アクリルと比べ透明度は落ちますが、取り外しの容易さ・アルコール対応素材ということもあり衛生面に優れています。
しかし、取付が難しい天井だったり高さのある天井には適していないので気をつけたい所ですね。

作業される方達の感染症に対する恐怖を軽減させたい!
企業として感染症対策が行われていない為、社員や来客者から不信感をもたれる。
新入社員を入れたいが未対策なだけで敬遠された。

など様々なお話を聞きます。
助成金を利用し、感染症対策されてはいかがでしょうか?

お問い合わせはCONTACTからお気軽にどうぞ!