• TOPICS
  • BLOG
  • 半居抜き物件を美容室へ PART1

半居抜き物件を美容室へ PART1

ブログをお読み頂きありがとうございます。伊藤です。

現在美容室開業に向けて内装工事・開業手続き・店舗サイン作成をさせていただいております。数回に分けて書かせていただこうと思いますので、よろしければお読みください。


今回は開業資金およそ300万円程と予算があまり多くない為、イニシャルコストをなるべく削減する為、
・なるべく安い物件を探す。
・以前美容室だった居抜き物件であること。
・内装も必要最低限で且つ、行きたくなるような明るい空間づくり。
上記をお客様から伝えられました。

それらを考慮しつつ、物件を探し現調へ・・・
見にいった物件は、

過去に美容室をやっていた面影
よくわからないところに手洗い場がある。
以前の原状回復が雑で壁・天井の塗装ムラがすごい・・・
躯体ではない謎の梁が・・・。カーテンか何かで仕切る為のものなのでしょうか・・・?
時代を感じさせるブラケットライト
そして、古いベースライト。この空間はエモい・・・訳ないですね!

約37㎡、賃料も格安で下手したら都内1Rと同等の賃料、美容室の居抜き物件、そして仲介手数料も無しとなかなかな好条件でした。
詳しい現調は契約後とのことでしたが『使えるものは使ってもらって構わないが、使えないものは知りません』と管理会社様が仰るので空調や給湯器、電気の配線状況などは調べられないまま契約へ。鬼が出るか蛇が出るか。


契約後、すぐ業者さんと現調に行ったのですが・・・・・。
その後のことはまた次に書きたいと思います。
次回もお読みいただけると幸いです。

美容室作り裏話はSCOPのアメブロへ↓↓↓↓↓↓↓
https://ameblo.jp/officedesignproject/

SCOPへのお問い合わせはCONTACTからお気軽にどうぞ!!