ブログをご覧いただきありがとうございます。

初めまして、サンニンの庄司と申します。
2021年からサンニンの新しいメンバーとなりました。
どうぞよろしくお願い致します。

先日、施工中の現場に立ち合わせて頂いた際
お客様と業者の方の間にサンニンが入る事で
きめ細やかな対応に繋がっていると感じました。

例えば壁面に背の高い本棚を施工をする際、
家具を配置して終わりではありません。

お客様から本棚の裏側を通ってLANケーブルや電話線などを
隠して配線したいとの要望があったので
組み立てた本棚と一緒に、実際のコンセントの位置も確認し
部材に鉛筆で印を付けていきます。



要望を伺った後は内容を伝えて職人さんへバトンタッチです。
迷いなくノコギリやカッターを使い分け、加工しています。



仕事はとても繊細。
仕上がった小口は滑らかで、きれいに直角です。
まさに職人技ですね。



職人さんの技術は1日2日で習得できるものではないので
目の前で作業する風景を見ることができるのは興味深いです。

最後に壁へ固定する際もビスが目立たない様に留めて頂きました。
そのようなちょっとした心遣いが嬉しいですね。


CONTACTからお問い合わせ・ご相談もお待ちしております。